2010年9月25日土曜日


京都の町家

京都は大通りを一歩入ると
時代錯誤してしまいそうな通りがいっぱい

烏丸のひとつ西の筋も本当に変わった建物があって
しかもお店とかで入ることが出来ます

中はモダンで可愛いスタッフもいました


古いものを大切にして暮らす京都人の粋
決して華やかではないけど楚々としている


京都の人はご近所でも家に上げたりはしません
暗黙のしきたりのようです

でも、このような喫茶では古い家を楽しむことが出来ます
商店街もいいけれどこんな奥まった所もいいものです

秋ですから、、、

0 件のコメント:

コメントを投稿

寒くなりました

陶器のカレンダーに挑戦 バックをマグネットにしました 枠を何か考えて作ります 思いつきと実践のせめぎあい? 墨と色鉛筆で落書き こんな雨の日には丁度いい 雨模様と心模様 どちらも少々暗いですね ...