2012年6月30日土曜日

家路を急ぐ

重い腰を上げてペンキ塗りを再スタート
台所を白と薄いグリーンのストライプに、、、
半分だけで続きはまたね

御池通、、、西日を浴びて

市役所前はご主人の帰りを待つ自転車が

三条大橋も、、、早く帰ろう

二条通り、、、また明日ね!

今日も無事に終われたね
おまわりさんもお疲れさま

ああああ   いい湯だね
プカプカ浮かんで今日の出来事にニンマリ

ちょっと!
何ニヤニヤしているのさぁ、、、


朝から実に色んなことがありました
それでも家路に着くとほっこり、、、

また明日の夢をみるために
エネルギーを充電しましょう

2012年6月29日金曜日

見過ごしているものたち


木というのは何百年も生きて、その後も威厳を保つ
偉大な存在である

板の塀の面白顔

昔、昔、子供の頃
天上の板の顔で色々想像したね

河原町三条の夜
バックミラーに、そして車体に映った偶像

紫陽花を映し込むガラス玉

可愛く育っています
颯良(そうら)くんは4ヶ月になりました
子供というのは凄いね

何か描きたくて描けなくて
インク遊びで終了

買い物に出たら
新ショウガがあったので甘酢に漬けてみました

 友達のくれた梅酒を飲み干した瓶に、、


ブログを書くことは
毎日の生活を意識しているということ

少しは成長できるかな?


2012年6月27日水曜日

我が家の花披露





花は生活には必要ないけど
心には咲いてほしいね

一人でいてもついつい話しかけてしまう
優しい存在です

たまには家の花たちに、、、
と、写真の先生が仰せでしたぞ

だから一周回って撮影致しました
お見事と相成りましたでしょうか?

10輪以上花をつけました
大振りの百合です

芙蓉?
貴婦人みたいな花


薔薇は年中咲いているように思いますが、、、
気のせいかな?
色んな種類があります

昔はこんな鶏頭じゃなかったように思うけど
激しき中にも品があるね

赤とオレンジの鶏頭です


 赤い花も元気が出ます
今年はダリアが色々顔を出しています
たまには自分ちの庭を愛でるのも楽しい梅雨の過ごし方





やはり今は紫陽花です
今年は額紫陽花ばかりです
中央の花も開いて可憐です
獅子唐の花


トマト

 野菜の花は小さいけど
力強さがある

素敵な花です

6月も後わずかです

この月は雨のせいか
色んなものが洗われて
色んなものが新しくて
体中が入れ替わった気がします

昨日と違う新しい日が訪れそうだ






2012年6月25日月曜日

哲学の道

ここは野良猫がたくさんいる
今は子猫があちこちに出てくる

夕飯の用意が出来て
夕方に哲学の道の紫陽花を見つけに行った




哲学する紫陽花



夕刻の玄関先の百合
綺麗だった





川に映った紫陽花
これが一番きれいだったと思います






学生さんと外人さんばっかりでした


帰りにもう一度あいさつ!
連れて行ってくれる人が見つかるといいね
京都はこんな暗い何もない場所が好まれる
人が少ないといいね



哲学の道、、、なんて名前が良すぎるけど
ゆっくり出来ないよ

賀茂川の方が楽しいよ
きっとね



見上げてごらん


見上げてみたら
青、、、青、、、青

気持ちいいね

太陽光線の色の中で青は昼間の色らしい
起きて元気に活動する

パソコンから発する色は青
だから寝る前に
パソコンとか携帯でゲームとかしていると
脳が昼間と間違えて寝られなくなる

、、、らしいです、、、

パソコンも昼間にしようね




今回はブルーのビーズでネックレス
太い指を使いこなして繊細なものができます


小さなものも作品になれば
物語が動き始めます

涼しい梅雨にエネルギーを注ぎましょう
来月になればうんざりの暑さが訪れます

















そんな夏を少しでも軽減するために
少し脂肪を排出してみたら?
と、自問しています


大文字送り火

去年は大雨で大変なことになりましたが 今年は出町まで行ってみました もの凄い人人人 今出川通りは正面でよく見えるけど この混雑は、、、もう行かない 鴨川も人で溢れていました 暗いのでなかなかシャッターが下り...