2011年4月29日金曜日


ウィリアム&キャサリン

綺麗だねぇ〜〜〜

イギリスならではのレッド&ゴールド

テレビの画面が艶やか


馬は上品の象徴ですね
テレビで良いとこ撮りがいいね

イギリスは何故か懐かしい気がする
前世にいたのだろうか?

来世にまたそこにいそうなんですが、、、

馬のこんなに上品な行進は
こんなことがない限りなかなか見れません

晩餐会が行われる部屋みたいですが
偶然、カメラが二重撮りしたみたい

こんな間違いの楽しい写真
なかなか楽しくて大好きです

まるでその場にいたような
だましブログでした

素敵な夢を見て下さいね


今朝の挨拶は
「気持ちいいですねぇ」

グングングングン
伸びる伸びる

色んな思いがグングン天を目指しています

すごい!
頑張れ!!


behind
(後ろ姿)


下から見上げる写真を撮ろうとしていたら、、

朝は寡黙な清々しい後ろ姿が美しい


京都は行き届いていてきれいだ!
と、感激していた友達の答えがここにありました

毎朝毎朝欠かしません

(亀岡の友達の娘さんの義父)

お隣は年季の入ったミニローバー
もう生産されていない貴重品


春の月
(朝からすみません)

春が終わります
春と言えばおぼろ月

「おぼろ」は、ぼんやりかすんだ様子を表す言葉
それだけでも春らしい風情

「朧」と書きますが
「龍」が大きくかすんで
得体の知れないことを意味しているのだとか、、


「龍天に登る」というのも幻想的な春の季語

「朧月」のほかに「淡月」とも、、、
少しはかなげな雰囲気だ

春満月、春三日月など
春をつけただけで優しい月影が刺してくるような

また、春月(しゅんげつ)と音読みにすると
華やかな色が備わるような気がしませんか、、

名残惜しい春ごよみですね


P.S :携帯を亀岡に忘れてきました
連絡方法を変えて下さい
5月2日まで

milli.reiko@me.com までどうぞ





2011年4月28日木曜日

TATSUKI

フランス仕込みの上品なレストラン
オーナーのTatsuki君はまだ30歳手前

陶芸で楽しい作品を作る仲間


つい先月オープンしたばかりですが
彼らしくおっとりした優しさがお店の此処彼処に、、

友達連れで初来店して少し心配しましたが

う〜〜ん
おいしい〜ぃよ♪

っていうか、、、
こだわりが細部まで行き届きすぎ、、(笑)

味のこだわり、、、がね

スタッフも彼好みかな?
たどたどしいけどおっとりした可愛い女の子が二人


この他にもたくさん出て3時間もかかりました
話が盛り上がっていたのでちょうど良かった

デザートも三回も出て、、、彼のお得意みたいです

中のシェフは2人

大忙しでしょうに、淡々と、、、

自家製のちりめん山椒のごはん
何処のメーカーより美味しかった

でも出し過ぎだよ
満腹!

4月もいよいよ後3日
新しい気分で色々スタートさせて
がんばり過ぎて
期待し過ぎて
少しお疲れが出てくる時期

ここいらで少し修正して一年を見直す時かな?
やりたいことは何だったのかを
忘れているかもしれないから、、、

木々が芽吹くように
今が今年の本当のスタート地点

見落としの無いように
チェックチェック!!!


2011年4月27日水曜日


新緑三昧

南禅寺の山門に30年ぶりに上がりました
上から境内を見下ろす

勇ましい松の木だ
時代を彷彿させてくれます
大安園からこの上下の窓景色

すぐ前の「大安園」
ここで綺麗な桜を見ながら優雅なコーヒータイム

800円で小さなケーキ付きでゆっくり個室でお姫様気分
なかなか静かでいいところです

是非寄ってみて下さい、、、お勧め、、
家から2、3分です


エクシブのエントランス

エクシブの隣りが比叡山のロープウェイ乗り場

15分くらいで登り切ると、、、冷たい空気が心地良い
ここではこの「モネの池」が好きですが今は花が少ない

それでも良い佇まい

but
ここのガーデンはいつも花盛り
もう少ししたらバラ園が見事ですよ

花畑はこの何倍もあってゆったり過ごせるよ


ロープウェイからの景色
鹿とか猿がいっぱいいました

京都とは思えない静かなコースに友達は大満足の様子

比叡の山はまだ桜もあり優しい色です
観光地もいいけど新緑を求めての京都はまた格別

ゴールデンウィークも間近
近くの自然を散策するのが5月初旬の贅沢かもしれません

遠くへ行かなくても新緑は心を癒してくれることでしょう

心地良い疲れと
心地良い満足が身体の栄養素


2011年4月26日火曜日

エクシブ京都 八瀬離宮

名古屋から友達が急に訪ねてきた
「新緑の京都が見たい」と、、、

しかも、一緒に泊まってほしいと、、、


大原に行く途中に建設された建物を
老人ホームかと思っていたら

エクシブ???

何、、、それ?って聞いたら
「えっ?知らないの?」

、、、知りません、、
自宅から10分くらいのところにあります

普通のホテルと思いきや、、、
何じゃこりゃぁぁぁ
こんな豪華な部屋を見たことない
普通のホテルではなく

会員制??

すべて無料で贅沢三昧

しかも駐車場は車、車、車、、、
金持ちはこんなにいるんだね

そんなことは良いとしても
久しぶりの友達との新緑巡りは
本当に気持ち良かった

新緑を楽しむことなんて
故意にしたことなかったから

♫京都の新緑
なかなか良かったです

次回のブログで載せてみます


2011年4月24日日曜日

お久しぶりに絵、、

今日のおまけ、、得したね

クレヨンとコンテで段ボールみたいな黒い紙に

クレヨンって子供になれますね
手も机も、、、顔にもひげがぁぁ、、、

こてこてになりながらも
台紙が黒なので明るくならない

これが白い画用紙だったらいい絵になっただろうなぁ
絵に描くビルってなんか好き

それでもクレヨンで遊べて満足じゃぁ

今日のことなので
二つ目のブログになりましたが、、




ミニクーペ、クラブマン

やっと、念願の車が来ました
独BMWのMINIブランドのコンセプトカー

milliではなくMINI


まんまる目玉で昆虫のような顔をしています
指示器とかが左手なので慣れるまで少し戸惑いますが

中の計器もまんまるです

私もまんまる?
心もまんまる♫


後ろ姿もカッコイイです
観音開きで物が入れやすい

ミニといっても中は随分広いです

ナンバーも333の抽選に見事、、、get!

初めて自分で選んで買いました、、、?
否、今年の誕生日プレゼントらしいです

買っていただいたのです

楽しいことをいっぱい一緒にしましょう
大切に乗りますね

夢は叶えてなんぼ!です

次の夢も、次の夢も、、、
いっぱいあって忙しいです



2011年4月22日金曜日

有名なだまし絵です

自分の存在が消える瞬間

二人を同時に見ることはなかなか難しい

若い女性を見ているとき、老婆は消える
老婆を見ているとき、若い女性は消えてしまう

探そうとすればするほど
求める姿からさらに離れてしまう


ただ、ずーっと見つめる
シンプルに見つめる

考えることに飽きてきた時、思考の流れが途切れます

思考にスペースができて
もうひとつの側面を発見します

何事にも行き詰まったら
そのことを手放せば

意外なところに答えを見つけることがあります

5年前の今日
友達が亡くなりました

呆然としていた目の前に
ピンク色のさくらの花が散っていました

もう、、、5年かぁ、、、








去年撮った、舞妓さんと芸姑さん

カメラを外した時に
フッと見せる思わせぶりな表情、、、

日々変わる自分の中のことも
自分では理解不可能なこともある

それでも
その日の気分を大切に表現しよう



2011年4月19日火曜日

この世は異様

昼間の優しい色合いだけが真実なんて、、、

太陽が姿を消した後
街を見渡すと

本当にこんな風に暴れだすのだろうか?

内蔵をえぐられそうな激しい光
鮮やかな色

それでもしばらく身を委ねると
いけない薬に侵されたみたいに
その場から抜け出せなくなる

そこら中から不思議玉が溢れ出し
サーカスのピエロが飛び出す

、、、おとぎの国だね、、、

絵本の世界だよ


そんなことを考えていたら
夜空から真っ赤なドラゴンが

、、、狙っているよ、、、

さっさと帰ろう
そーっと気付かれないように




白い朝に

今年は 本当にたくさんの花を毎日毎日届けてくれました 柿の木の上に咲くアサガオ 我が家の庭は白く咲く花が多い ついつい選んでしまう白い花達 そしてお彼岸には必ず咲くのがこの花 ...