2013年6月30日日曜日

日曜日


6月最後の日曜日
植木の鉢の植え替えと庭の草引き

ちょっと前に大掛かりにしたのに
もうかなり茂ってました

草木のゴミを
この10日くらいで20袋くらい、、、

寺ゆえの広さとこの季節の拷問
これでしばらくは免除いただこう




梅に加えて今日は生姜漬けです
2、3日で食べられます

これは美味しいので毎年します


田舎の姉から絵手紙が届きました
良いですね

上手いですね

季節の風を連れて良いことが来ます
きっと! 

忙しかったけどなかなか見事な日曜日となりました



2013年6月28日金曜日

梅、、、うめぇ〜


久日ぶりに梅仕込み
何年ぶりだろう

黄色い梅は梅干しに
、、、3kgです、、、

亀岡で漬けていた時の壷です
ちょうどいっぱい!


重しの石は家人が玄関に飾っている採集してきた鉱物
内緒です

梅酒用の梅は
滋賀県の叶匠寿庵の梅林の梅です
昨日届けてくれた青梅です

梅酒用のブランディーで漬けました
容器はこれも昔のだけど
足りなかったので蜂蜜の瓶にも、、、
大丈夫かな?

明日容器をひとつ買ってきましょうか?

旬のものを楽しむって
自己満足でも

良いものです

楽しみです



2013年6月27日木曜日

花の贈り物


今日の遅くに滋賀の友達が
「おたふく」という紫陽花の種類を持ってきてくれた

可愛い花は
ずっと前に矢田神社に行った時に買ったもの

大きく育ったようだ

この薔薇は先日
亀岡のお隣さんが切ってくれたもの

今日は大人しくガラス作品を作っていた
これが3面でランプになります

これは以前にガラスに描いた絵
前に透明のガラスを充てがってみました

暑くなってきますが
花を生けて爽やかに過ごしたいものですね

みんな、、、ありがとう!


2013年6月26日水曜日

雨のハーモニィー


朝から雨が降っています
気持ちの良い雨です


庭の紫陽花たちが輝いています


基本、ガクアジサイが好き
蝶が舞っているような軽やかさがいいね



百合も雨粒をいっぱい溜めて
良い顔しています
ツタヤで借りてきたビデオを見ながら
バックの取手を仕上げました
中で編み込むのはややこしい〜

いいのが出来ました

 うちでは毎夜
蛙が声高々に夜遅くまで鳴いています

凄い声です
TVが聞こえないくらいに、、、

でも毎夜楽しんでいます
出来ることなら一目見てみたいです

蓮の鉢なのか
植木の茂みの中なのか

♪でもホントに良い声しています

今日は雨音の中に
音楽を感じてみようと思います

自然のハーモニィーは
なんと贅沢な調べなんでしょう

♫♩♬〜♪



2013年6月24日月曜日

無鄰庵(むりんあん)


中ではずっとお話に夢中な若者や
写生する人もいたりして
何ともゆったりしていました

ずっと家に籠っていましたが
夕方チョイと散歩に出ました

同じ町内の無鄰庵
道を挟んでお向かいです

明治時代の山県有明の別荘


東山をも借景に造られた庭は
気持ち良か〜ぁ


お茶も頼むと入れてもらえます
人も少ないのでずっといても何も言われません

そう、、一日いても大丈夫でしょう



三段の滝とかこの池とか
疎水まで流れています

一歩出れば向かいは動物園とか美術館とか平安神宮で人盛り

この静かな場所を見過ごしてしまいます





中に洋館があって
明治の政友会総裁伊藤 博文、総理大臣桂太郎、外務大臣小村寿太郎の4人が
日露開戦直前の国外交方針を決める「無鄰庵会議」が行われた所

昭和になって京都に寄進されました



天井には狩野派による絵画とか照明の優雅さも見れます

京都は有名な場所を巡りがちですが
ちょっとした町中で
タイムスリップできるいい所が幾つもあります

自分探しみたいな気分で
近くを闊歩してみると

きっと帰りはルンルンなんて、、、
軽くなって次にジャンプできる気がします


2013年6月23日日曜日

Happy Wedding

新郎の髪型にびっくりです
これで仕事に行けるのかなぁ
 昨日の幸せな二人を紹介します
まだ21歳になったばかり

塾の生徒の結婚式に招待されました
小中高とまるで家に帰るみたいに通っていました
「第二のオカン」と言われて、、

一番色んなことがあった生徒です
でも正直なまっすぐなところが好きです

新婦も170cm近くあるのに
大型カップルです

このドレスも可愛い
 幸せをいっぱい作って下さい
自分にしかできないことです

家族って良いですね
こんなに良く笑った顔を見ると
ホッとします

ビーズの新作
指輪2点

すごく複雑でひとつ作るのに
一晩かかりますが
気に入っています
6月は忙しい月でした
後一週間はまた元に戻り
ゆっくりしたいと思います


2013年6月21日金曜日

音楽の祭日


今年もまたこのテルテル坊主が下げてありました
雨にも負けず
伊砂工房はにぎやかにジャズが横行しておりました


メィフィとその仲間たちが
3時間フランスのお祭りを盛り上げました


私も一曲歌いました
「What a wonderful world』です
画像はなしです


メィフィは最高のプロジューサーです
日本人ではなかなかこうはいきません
この衣装は昨夜メイフィが描いた絵です
私の着たシャツにも描いてもらいました

可愛いよ



ヤンは時間内に二枚の絵を描きました
メィフィがピアノを引いているところ

畳一枚分です
描いてほしい人を今募集中です

2時間で1500円の謝礼が頂けます
今日に住む人百人を描くそうです





2013年6月19日水曜日

花は花は花として〜♫


曇(どん)より蒸し暑い朝です
短い命の花は見るものを癒してくれます



花々のめしべとおしべは
花びらをバックに一段と引きつけられます

虫の気持ちが分ります



自分の制作の中で一番「らしい」ものは
ステンドかもしれないなぁ

色の表現に魅せられるものね





これらはどれも
大作の一部分ですが

なかなか
、、、いいねぇ、、♪













ステンドで風景とか表現してみようかなぁ

想いはいっぱいあっても
なかなか実行出来ない今日この頃でございます

でも少し身体も
やる気をなしてきたかも
しれません

今週は目一杯忙しい週となりそうです
他のことで、、、

がんばらにゃ〜いけません



大文字送り火

去年は大雨で大変なことになりましたが 今年は出町まで行ってみました もの凄い人人人 今出川通りは正面でよく見えるけど この混雑は、、、もう行かない 鴨川も人で溢れていました 暗いのでなかなかシャッターが下り...