2010年9月5日日曜日



幼児はすごい

昨夜、帰り際に絵が描きたいと、、、
四つの部屋に生き物を楽しそうに描いていた

おお!
象さんって鼻ぁぁぁ 耳が大きいのが象なんだ
ヘビとヒトデ
最後にカブトムシ 足だけ色が違うんだ

子供の自由さは見ているだけでいいね

その横でママも負けじと筆を採る
結構入り込んで楽しんでいたよ

15分くらいの絵画timeは満足満足




幼児期の柔軟さはすごいなぁ
成長も早過ぎる

見落とさないでいっぱい記憶しておきたい
大人は幼児の続きだから
もっともっと柔軟でいよう
まだまだおもしろいことに出会えるはず


0 件のコメント:

コメントを投稿

寒くなりました

陶器のカレンダーに挑戦 バックをマグネットにしました 枠を何か考えて作ります 思いつきと実践のせめぎあい? 墨と色鉛筆で落書き こんな雨の日には丁度いい 雨模様と心模様 どちらも少々暗いですね ...